日清ファルマ ビフィコロン

MENU

ビフィコロン|日清ファルマの乳酸菌サプリの画像付き体験談

 

カップ麺や冷凍食品でおなじみの日清製粉グループの乳酸菌サプリ「日清ファルマ ビフィコロン」を試してみました。

 

1カプセルにビフィズス菌40億個がギュギュッと詰まったビフィズス菌サプリです。

 

胃酸や熱に弱いビフィズス菌を特許取得のダブルガードカプセルに閉じ込めることで、生きたまま大腸に届けることのできるんだとか。

 

 

img_5420

 

今回注文したのは500円の14日間お試し。

 

コンパクトな封筒でポストに投函されていたので、留守でも問題無く受け取ることができます。

 

 

img_5450

 

今回届いた内容は以下の通り。

 

・ビフィコロン 14日分14カプセル
・ビフィコロン 大腸の健康習慣チェック表
・「生きたままのビフィズス菌を毎日の健康習慣に。」冊子
・今日から始める大腸の健康習慣
・べんのよしみ先生の健康コラム「腸のうんちく」
・2000円OFFの特別ご優待クーポン

 

かなり盛りだくさんの内容です。

 

ビフィズス菌に関する資料にサプリが付いてきた、といった方がいいかも。

 

とは言え、単なる商品カタログや自社製品の宣伝ではなく、腸内環境やビフィズス菌に関する内容なので、おもしろく読めてためになりました。

 

 

img_5465

 

大きさはハガキサイズよりも一回り小さいくらい。

 

本商品はボトルに入っていますが、シンプルなデザインで、サプリというよりは医薬品のような印象です。

 

旅行などに持って行くには袋入りの方が便利かな。

 

 

img_5480

 

ビフィコロンはその名の通り、ビフィズス菌配合のサプリメント。

 

ビフィズス菌は乳酸菌ではなく、腸内に住む善玉菌の一種、つまり善玉菌そのものということになります。

 

ビフィズス菌は年齢や食生活の偏り、ストレスなどによってどんどん数が減少して行くのだとか。

 

日本人女性のなんと60%が便秘に悩んでいるそうなのですが、その主な原因がビフィズス菌の減少なんだそうです。

 

ビフィズス菌はヨーグルトなどでおなじみですが、実は胃酸や消化酵素、熱に弱いため、生きて腸まで届くことはほとんど無いとのこと。

 

つまり、腸内のビフィズス菌を増やすには、乳酸菌やオリゴ糖といったビフィズス菌のエサとなる成分を送りこんでコツコツと数を増やすしかないんです。

 

ビフィコロンはビフィズス菌を直接腸へおくり届けることによって、効率良く腸内のビフィズス菌を増やすことのできるサプリ。

 

ビフィズス菌を直接大腸へ届けるので、より早く、より確実に腸内環境を改善することができると言えます。

 

 

img_5495

 

袋を開けると、ほとんど匂いはありませんが、無臭というワケではなく、かすかにビタミン剤のような香りがします。

 

特に気になるような香りでは無いので、飲む際には全く気にならないと思います。

 

 

img_5525

 

ビフィコロンの1日の摂取目安量は1カプセル。

 

1日1カプセルなので、毎日飲むのも苦痛じゃないですね。

 

この1カプセルの中にビフィドバクテリウムロンガムというビフィズス菌が40億個配合されています。

 

40億個といわれるとめちゃめちゃスゴイ数のように感じますが、人間の腸内にはなんと約1000兆個の細菌が住んでいるそうです。

 

そのうちの20%が善玉菌、10%が悪玉菌で残りの70%はどちらでもない日和見菌、そして善玉菌の99.9%以上がビフィズス菌なんだとか。

 

ビフィズス菌には腸内環境を整える働きの他に、美肌に欠かせないビタミンB群を生産する働きもあります。

 

つまり、健康のためにも美容のためにもビフィズス菌は欠かせないということですね。

 

 

img_5510

 

ビフィコロンはお薬ではないので、特に飲む時間に決まりは無いそうです。

 

飲む時間よりも、毎日継続して飲み続けることが大切みたい。

 

とは言え、空腹時だと胃酸の影響を受けそうなので、私はなるべく夕食後に飲むようにしました。

 

 

img_5680

 

ビフィコロンは一般的なカプセルよりもさらにもう一回り小さいくらいの大きさ。

 

これなら、スルンと何の抵抗も無く飲むことができそうです。

 

カプセルを開けて中身を出して飲んでしまうと、全く意味が無くなってしまうので絶対にカプセルは開けないように要注意です。

 

ビフィコロンは「使用上の注意」にも書かれている通り、飲むとお腹がゴロゴロとしてガスが溜まるのを感じます。

 

これは、しばらく飲み続けると解消する一時的な症状ということですが、人に会う時やエレベーターなどの密閉空間に入る時にはちょっと気になります。

 

私も一応女性なので、人前でおならをするという失態は極力避けたいもの。

 

お腹がビフィコロンに慣れるまでは試練です。

 

逆にいえば、きちんとお腹の中で活動しているというのが分かるので、安心感はあります。

 

14日分でもちゃんと、違いが実感できるサプリです。

 

 

img_5465

 

●乳酸菌の数:40億個

 

●乳酸菌の種類:ビフィドバクテリウムロンガム

 

●サプリメントの形状:カプセル

 

●乳酸菌以外の成分:-

 

 

>>> 日清ファルマの乳酸菌サプリ「ビフィコロン」を試してみる